So-net無料ブログ作成

民芸工場へ潜入!~刺繍~

欧米では上質で知られるロシアのリネンに刺繍を施す工場。
魔法のように手早く模様を織り成していく職人たち。
「やってみる?」「うん、やってみる!」と言うノリでできそうだった。
実際にミシンを踏むと「あれよあれよ~」とミシンに操られる私。
植物のつるがグルン!グルン!と描かれていくではないか!
「これはコンピューターミシンですか?パターンが内蔵されている?」
「ブッ!(思わず噴き出し)・・・いいえ、これはソビエト時代からのミシンなの。
パターンは私たち自身が頭に叩き込んでいるのよ。」
恐るべし職人、恐るべし刺繍ミシン。
グルン!グルン!と回るのを利用して模様を施していかなければならない。
危うく指まで花模様に施しそうだった・・・。
sewing.jpg

共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。