So-net無料ブログ作成

ウズベキスタンから見たロシア

プライベートでウズベキスタンに行ってきました。
旧ソ連圏。ロシアの香りプンプンで仕事から離れきれるだろうか・・・
ソビエト時代に立てられたバカでかい建築物やキリル文字は
町の至る所にあります。
ただここはイスラム文化。
シルクロード・文化と人種の交流、世界の交差点を歩くことができました。

独立したとはいえ今もなおロシアに依存している感が消えない中央アジア。
ウズベキスタンも一生懸命に完全独立を目指そうと、中国やアメリカとの
接触に余念がない。
ただウズベキスタンにとってロシアは経済的な面を含め国を守るという意味で
おおきな大国。ロシアにとってもウズベキスタンは重要な労働力とガスがあります。
切っても切れない鎖が双方にはあるようです。
uz-1.jpg

共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。